社会的責任(CSR)ガイドライン

トップ > 社会的責任(CSR)ガイドライン
  1. 健全な企業活動
    弊社は、お取引を継続的におこない、相互協力、信頼関係を構築するため、健全でかつ公明正大な事業経営と、経営状況の適正な情報開示をおこないます。また法令、社会規範を遵守し、健全で公正な企業活動をおこないます。
  2. 品質・安全性および事業継続
    顧客の国、地域で要求される安全基準と品質基準を遵守します。また、お客様への継続的安定供給の確保と納期確保のために、事業継続計画へ自主的に取り組みます。
  3. 人権・労働
    人権・労働に関する法令・社会規範を遵守します。
  4. 安全衛生
    安全衛生に関する法令を遵守し、適切な労働環境を整備します。
  5. 環境への配慮
    環境保全および環境マネジメントを確実に実施し、地球環境に配慮した事業活動、商品開発に積極的に取り組む。そして、お客様の調達基準に則った資材調達活動を遵守します。
  6. 社会貢献
    国際社会、地域社会の発展に貢献できる自主的活動を実施します。
  7. 情報セキュリティ
    コンピュータ・ネットワークの脅威に対する防御策を講じ、個人情報を適切に管理・保護し、顧客・第三者の機密情報の漏洩防止に努めます。

このCSR方針は、社内外に公表します。

2011年9月25日制定