長井南中生徒が工場見学に来ました

イメージ

1年生11名が「ものづくり」を学ぶ  

長井南中の1年生男女生徒11名が工場見学のため当社を訪れました。

初めに、工場長から工場で造っている部品の説明を受けた後、2班に分かれ工場内を見学しました。

生徒たちは工作機械を見るのは初めて。刃物が200個以上ついた大型のマシニングセンタや最新鋭のCNC複合自動旋盤が、精密部品を自動で加工していくのを見てとても驚いていました。

少しでもものづくりに関心を持ってもらえたらうれしいですね。

 

 

長井工業生徒6名が工場見学に来ました

イメージ

当社は平成31年3月卒の高校生の求人をしております。

7月31日、長井工業高校生6名が工場見学に来てくれました。

その前には、置賜農業高、荒砥高の生徒も工場見学に来ています。

多くの生徒が応募してくれることを期待しています。

会社概要を熱心に聴き入る長井工業生徒6名

 

会社創立60周年記念式典・祝賀会を開きました

イメージ

山形工場は45周年を迎えます

今年12月に会社創立して60周年、山形工場は8月で45周年を迎えることになりました。

式辞を述べる齋藤社長

その記念式典・祝賀会が7月6日、役員・社員及びOBなど80余名が参加して、日本の宿「古窯」を会場に開かれました。

式典では、齋藤社長が式辞を述べ、齋藤会長のあいさつに続き、各課長から活動方針が示されました。

挨拶する齋藤会長

 

 

 

 

その後、過去10年間で技能検定で技能士資格を取得された8名の社員に感謝状と副賞が贈呈され、代表して

舩山さんから、「今後一層精進し、技術の研鑽に励んで行く。」との力強い決意表明がありました。

活動方針を示す鏡課長

「他課の協力に感謝したい」と小松課長

謝意と決意を表明する受賞者代表の舩山さん

技能士資格取得者8名に社長から感謝状が贈呈されました